ブログを書くことへの想い




どうも!だまコロです!

ブログをする目的は人それぞれだと思うんですよね!

今回はだまコロがなぜ、ブログをやっているのかについて書きたいと思います!

自分のメディアを作って人と繋がりたい!

ちきりんさんの本を読んで共感したのが大きいのですが

 

何かを成し遂げたい、何かを残したい。そう思うことが思春期の時からありました。

しかし、何か人並外れた能力があったり、非凡な実績を残しているわけでもなく、学力も高いわけでもない。

と、ごくごく平凡な自分に嫌気がさしてたんですが

ブログなら文章を書くことができれば形に残せるし、コツコツと積み上げればそれは大きな自分をアピールするメディアにできる。

そして自分がどんな人物かを発信することで、同じ価値観を持った人と繋がることができる!

それがブログを書くことで得たいものですね。

自分の経験や知識を発信することで人を楽しませたい!

だまコロの小学生の頃の夢は漫才師でした!

人を楽しませたり、笑わせたりすることが好きでしたねぇ。

小学校時代は給食の時間に、目の前の子が牛乳を飲んでいる瞬間に笑わせて、牛乳を吹かせたりして楽しませてましたね!

だまコロ
 そして帰りの会で怒られてたなぁ(遠い目)

会話の中でパッとおもしろい話または、すべらない話を出すのはなかなか難しいし、

直近であったことしか話せないことが多いけど、ブログならその都度経験したことを書いて、

どんどん蓄積できるので話上手ではない人もおもしろい話をストックできるし、

時間、場所を問わず多くの人に見てもらえますよね!

 

ブログで収入を得たい!自分だけの資産を築きたい!

現在、だまコロはサラリーマンとして働いていて会社から毎月貰う給料で生活している、

ごくフツーの社会人です。

収入は平均ほどで、別に物欲も高くないし、

生活に困る経済状況ではないんだけど収入が1個しかないって結構不安なんですよねー。

何か突然大きな病にかかってしまったら、大きな事故にあってしまったら、

保障や保険である程度お金は入ってきても、収入は勿論減りますし治療中はキャリアも止まってしまいます。

そして会社で作ったものは会社のモノで会社の資産です。


そしてもし病気になったり事故にあったりしたとき、

無事に完治できればまだいいのですが、後遺症や障害が残ってしまう場合もあります。

自分が動けなくなっても会社は面倒をみてくれるわけではありません。

もし、そのような状況になってしまった時に

会社からの収入しかないのってやばくないですか!?って内容のブログをいくつか見て影響されました(‘ω’)

もし、ブログから少しでも収入が入ったらそれはとても心に余裕が生まれます。

そして、会社に時間を縛られずに”自分のやりたいときに、

自分の好きな人と、好きな場所で、自分のやりたいことをする”「自立」の切符を手にすることができます。

ブログは自分が作業した分だけ、書いた分だけ自分のものにできます。

自分の「資産」にできるのです!

逆にサボって書かずにいたり、手を抜くと記事は増えないし、読者は離れていきます。

まさに成果主義。

これが個人でできるってすごいことですよね!インターネットは偉大だ!

まとめ

 

自分のメディアを作って、人を楽しませて、ちょっぴり稼ぎたい

そんじゃ!

スポンサードリンク