ベスト・パートナーになるためにを読んでわかった男女の違いについて




どうも!女心がわからない、だまコロです!しかし、ようやく、、ようやくですよ!!女心がわかる聖書を手に入れました!!!!それがベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)です!もっと早く読みたかったこの本。。。。。。。
だまコロ
これでもう、彼女はおろか女友達からさえも「女心がわかってない!」といわれずに済むね!

男と女は別の人種である。それはお互いが宇宙人だと思うかのように!

 彼女たちにとって、人生でもっとも大切な根本原理はコミュニケーションである。自分の思いを誰かに伝え、分かち合うことのほうが、目的や成功を達成するよりもはるかに大切だと思っている。
ジョン・グレイ. ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた
そう、根本原理がまず違うんだよね。男はあの子にアプローチするなら年収を上げなきゃ、あんなハイクラスな彼女になるなら年収はどうとか、肩書がどうとか気にしたり。大きな夢を追いかけたりしがちだけど、女が求めてるのは「ちゃんと私のことを理解してくれて、ちゃんと見てくれているか」なんだよねー。男はすーぐビッグになりたがったり、箱をいっぱいにすることを大切にしがちで、そこに価値や意味を見出すからなー。

 女の優しさに勘違いするんじゃない!!

女というものは、直感的な人種なのである。”女類”たちは、この能力を何世紀にもわたる他人の要求や悩みに対する心配り、親身になっての相談を通して培ってきた。そして、そういう自分たちの思いやりの精神に誇りさえ抱いているのである。誰に頼まれることもなく、自発的に同性にも異性にも助けの手も差し伸べることこそ至上の愛の証だとすっかり信じ込んでいる。

ジョン・グレイ. ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた

学生の頃はだまコロは何度も勘違いしました。「え、こんなに俺に優しくしてくれるなんて、まっまさか俺のことが!!!!!」いや、ちげーから。女にとって優しくしたり、気にかけたりするのはコミュニケーションの一環であって、困っている人助けるのは当然のことだから!たまたま優しくされたからって暴走するんじゃない!!!

だまコロ
い、一体過去に何があったんだ。。。。

女はアドバイスを求めてない!!

男性の側は、女性が悩み事やトラブルについて話すをする際、彼女が必ずしも問題解決を望んでいるのではなく、ただ親身になって聞いてもらいたいの強く願っているのだということを覚えておく必要があるのだ。

ジョン・グレイ. ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた

 

本当の問題は「話を聞いてもらえない」ことではなく、それによって「自分は愛されていない」と感じる点にあるのだ。

ジョン・グレイ. ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた

女と話していて、一回は思ったことはあるだろ?「そんなに愚痴を言うなら俺が解決してあげるよ!俺のナイスなアドバイスを聞いてくれ!!」いや、女はそんなアドバイス求めてねーから!自分で考えて解決できるからね。ただ話を聞いてもらいたいだけだからね。だから相槌も「そーなんだ」「大変だね」「頑張ったね」とかでいいんだよ!ちゃんと聞いてあげよう!話しながら解決策を勝手に自分で考えるから!

 翻訳上手はモテる!言葉のまま受け取るな!

「私が本当に言いたいと思っていることを、完全に理解してくれているとは思えないわ。あなたは、私がどんな思いでいるのかなんて、少しも気にかけてくれない。お願いだから私の心を理解しようとする態度を見せて」

ジョン・グレイ. ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた

いや、理解しているよ!そして、言いたいことがあるならはっきり言ってくれ!と何度思ったことか、女の言葉をそのまま受け取っても意味がない。なぜなら男は火星人。女は近世人なのだから。ちゃんと翻訳しないと!!!!!!

翻訳例

「どこか行きましょうよ、私たち、最近ちっとも外出してないじゃない」という女性の言葉を訳すと次のようになる。

「あなたと二人で外出して一緒に何かしたいわ。私たちは、いつも一緒にそういう楽しい時を過ごしてきたじゃない。そういう時の私は、本当に幸せなのよ。あなたと出会えてよかったとしみじみ感じるの。あなたはどう?私を夕食にでも連れていってくれる気はないの?もう何日も外出していないじゃない。お願いよ」

しかし男性はふつう、このような解釈をせずに、次のような意味のとり方をするものである。「あなたは、私に対する義務を果たしていないわ。本当にがっかりよ。絶望的な人ね。もう私と一緒に何かしようという気持ちはないのね。きっと、夢をなくしてしまったのよ。私に飽きてしまったのよ」

ジョン・グレイ.ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール男は火星から、女は金星からやってきた

だまコロ
うううん!?ってこんなの誰がわかるかーーーーーーい!!!

マジかよ、こんな翻訳今まで誰も教えてくれなかったぞ。。。なんで話がかみ合わないことがあるのか理解したぜ。。。。。だがしかし理解はしたが実践までできるのか?いや、俺ならできる!俺ならできる!(自己暗示)

 

※この他にも翻訳例がいくつかあります。「本当に疲れたわ。もう何をする気力も残ってないみたい」などなど。

 根本的に思考回路が違う、男脳。女脳

女性は、聞き手に向かって話をする過程を通して、自分が何を言いたいのかを発見するのである。自分の考えを自由に声を出して表現するプロセスが、彼女の直観力を刺激するのだ。しかし、男性の考え方、情報処理法はまるで違う。彼は言葉で反応する前に、まず静かに知恵をしぼり、自分が見聞きしたり経験したことについて考える。そして、自分の内側で密かにもっとも正しく有効な方法を割り出す。まず、自分の内側で自分なりに咀嚼してから外へ向かって表現するのである。

ジョン・グレイ.ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール男は火星から、女は金星からやってきた

 

そもそも男と女で脳の作りが違うんですよね。その前提をお互いに理解する必要があり、それができなければ良好な関係を保つのは無理ですよね。

 まとめ

根本的に男女は違う生き物なんだからお互い歩み寄ろう!お互い必要としているし、魅力的だと思っているんだから。そして愛は技術によって育むものである。という内容でした!

そんじゃ!

スポンサードリンク