レオパレスの退去費用を公開!原状回復とは!?




初めて、一人暮らしをすると色々なことに気が付きますよね。

え、これから住む部屋ってこんなに何もないものなんだ!とか、
毎月の家賃の出費痛いわーとか、
なぜNHKは入居したのがわかるのか???
「自炊頑張る!」と思ったけど、数か月後には「弁当でいいや・・・」

などなど、

初めてというのはなんとも新鮮な経験をするものですが、その中でも引っ越すときにかかる費用。

レオパレス物件の退去費用について書きまーす!

レオパレス物件の原状回復費用がめっちゃかかる!とかトラブルなど調べているとよく見かけますが、実際のところどうだったのか?

だまコロの退去時の体験をシェアしたいと思います。

 

だまコロ
あんなに初期費用払って、毎月家賃払ってるのに退去するときも金とるんかい!!!

結論から言うと、退去費用は決まっている。

レオパレス物件でいうと、部屋の広さによって退去費用は決まっています。

ちなみに、レオパレスでは「退去費用」ではなく「基本清掃費」と書かれています。

基本清掃費

お部屋の間取りに応じて、基本清掃費用が発生します。同一部屋に4年以上入居すると、退室時の基本清掃料金が不要になります。
参考 レオパレス21 Q&A「基本清掃料金はいくらですか?」

だまコロは家具ありの1Kの部屋だったので33480円でした。

ただ、その費用は入居時に払った、敷金(2か月分)から引かれ、その退去月の家賃も敷金から引かれる形でした。

結果として、自分のポケットマネーから支払うお金はなく、+3万円ほどになりました。
(まあ、社宅だったのでてもとに3万円残ることはなかったんですがね)

原状回復費用をぼったくられるというネットの噂を聞いて、プロぼったくられやーとしては「退去費用、原状回復費用どんだけとられるんや!」とびくびくしてましたが杞憂でした。

だまコロ
噂と違って、案外良心的やん

退去時の立会い時間にご注意を!!

引っ越し先が決まっている人は、その日に退去して、その日に新居に移る人が多いと思います。

だまコロもそのパターンで関西から関東へ移動しなければならなかったので、できるだけ退去手続きを済ませたかったのですが、レオパレスは退去立会い可能時間が11時~16時と決まっています。

なので、早く出たい!と思っても11時以降の出発になりますし、繁忙期だと予約が埋まるのが早いので注意してください。

ちなみに、退去立会いの時にかかった時間は10分程度でした。

 

原状回復費用にビビって気合い入れて掃除してしまう!

「レオパレス物件はいちゃもんをつけて原状回復費を釣り上げてくる」

「少しでも傷があったら、フローリング変えないといけないと言われる」

などネットで調べてみるとあまり消費者側からしたらいい話を聞かなかったので、いちゃもんつけられないように見えるところは掃除しました!

ただ、少しだけ掃除するつもりがやっていくとだんだんハマってしまう性格でして、

トイレもピカピカ、洗面台もピカピカ、お風呂も排水口までピカピカに洗い、

キッチンなんかは少し油汚れを落とすつもりが換気扇の汚れまで洗う始末。。。。

深夜2時まで掃除をやり達成感でいっぱい!これで退去立会いの対策はばっちりだ!と思っていたんですが

いざ、退去立会いとなると業者のひとは部屋の様子を見ることなくリビングで、淡々と退去費用の内訳を説明し、終了。なので退去立会いは10分ほどで終了したのでした。

 

だまコロ
部屋を退去するときあんなに掃除することなかったんや。。。。

まとめ

結果として、レオパレス物件の退去時に原状回復費は支払わず、基本清掃費のみの支払いだけで済みました。昔はトラブルなどあったかもしれませんが、現在は良心的なようです。

なので、大きく壁や床に落書き、傷などがなければ基本的に退去費用は取られないようになっているので気合い入れて掃除して時間を無駄にしないように気いつけてください!!!!

 

 

スポンサードリンク